これは我が家のキャンプブログです。

2014年GWにキャンプデビューした家族のキャンプブログです。 私たち家族が実際に行ったキャンプ場や実際に試したキャンプ道具をご紹介しています。

*

地蔵原釣り堀センターに行ってきました。山女魚10匹釣れまして子供たちも大喜び。 Vol.1

      2014/12/31

1401509443207.jpg
くじゅうやまなりキャンプ村のチェックインが15時と遅めでしたので、自宅を出てまず向かったのがこちらの釣り堀です。

地蔵原釣り堀センター


さっそく釣り開始!
IMG_20140531_114425.jpg

7歳の息子は一人でも大丈夫!
IMG_20140531_120142.jpg

ほらこの通り♪
2014-07-04-22-38-43_deco.jpg

最後は餌も自分で付けれるようになっていました。
IMG_20140531_120028.jpg

4歳の娘たちはまだまだお手伝いが必要です。
2014-07-04-22-45-40_deco.jpg

釣りの間、釣った魚はそれぞれの籠に入れて生かしておきます。
IMG_20140531_120819.jpg

釣りが終わりました。
我が家は10匹釣れたところで終了しました!
きりがないですので(^-^;

食べて帰る分については下処理?をしていただきます。
IMG_20140531_121140.jpg

下処理の後、その場で塩焼きにしてもらうことができます。
IMG_20140531_122529.jpg

待ち遠しくてたまりません!
IMG_20140531_123034.jpg

釣りたて&焼きたてをいただきます♪
2014-07-04-22-40-55_deco.jpg

おにぎりを作って持って行っておりましたので、焼きたてのヤマメ&おにぎりでとっても美味しくリーズナブルに昼食を済ませることができました。
IMG_20140531_124737.jpg

施設内にあるトイレです。
IMG_20140531_130446.jpg
左側が洋式の水洗で右側か和式のぽっとん便所でした。

和式のぽっとん便所を使用しましたが、とても綺麗にしてありました。

手を洗う場所もありましたので安心でした。
2014-07-04-22-37-08_deco.jpg

全体の雰囲気はこんな感じ。
2014-07-04-22-43-21_deco.jpg

奥に休憩所らしき場所もありました。
IMG_20140531_130329.jpg

【実際に行ってみた感想】
初めて釣り堀での釣りを体験しましたが、手ぶらで行って予想以上に釣りを楽しむことができました。

焼きたてのヤマメの美味しさに本当に驚きました。
旅館で出てくるヤマメの塩焼きよりも
美味しいです!

子供たちは夢中になってヤマメを食べペロリと完食!
正直、釣りはしても食べないだろうと思っていました。
4歳の娘たちが尻尾も頭も食べれるところは全て
食べたのには驚きました。

釣竿の先の針の扱いには注意が必要でした。ひっかかり易いですので大人の私でも針の扱いには
慣れませんでした。

・料金についてですが、釣った魚をその場で食べるところまで体験できることを考えると満足いくものでした。
※料金についてはこちら

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
地蔵原釣り堀センター
住所:〒879-4912 大分県玖珠郡九重町大字湯坪(おおあざ・ゆつぼ)字柳釣(あざ・やなぎつる)1637-4
TEL:0973-79-3040
営業時間:AM9:00~PM17:00
※夏季はPM17:00以降でも、予めご予約頂ければ
釣りやヤマメの塩焼きをご利用頂けます。
HP:http://www.enoha.jp
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

参考になりましたら、応援クリックお願いします↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログへ

スポンサーリンク


スポンサーリンク

 - 地蔵原釣り堀センター(大分県)

  関連記事