これは我が家のキャンプブログです。

2014年GWにキャンプデビューした家族のキャンプブログです。 私たち家族が実際に行ったキャンプ場や実際に試したキャンプ道具をご紹介しています。

*

平尾台 キャンプの魅力 管理人のおじさんは本当に親切ですばらしい。

      2015/01/01

15029
H26.9.13~15で三度目の平尾台キャンプ場に行ってきました。

そして、初めての2泊で連泊です。

三度目にして改めて感じた平尾台キャンプ場の魅力をお知らせしたいと思います。

早速ですが、その魅力とは、


管理されているおじさんたちがあたたかいこと

です。

・夕食時になると各テントを回り、下ネタ込みの気さくなトーク
・朝顔を会わせれば「夜寒くなかったか?寒くなかったか?」と気さくなトーク
・1を尋ねれば10返してくれる気さくなトーク

正直言うと、前回2回はおじさんたちの声かけや親切がちょっぴりうざったく感じていました。

ニンニクを配って各テントを回り、子供たちに早くねろよ~みたいな(^-^;

今回は自家製のカットしたカボチャをいただき美味しくいただきました。

夜、突然車がキャンプ場に入ってきたのを見かけました。
するとすかさずおじさんが現れ車から降りてきた男性に声かけ。

そうか、こうやって常に各テントを回り、キャンプ場の進入者にも注意を払い、キャンプ場の異変にいち早く気づくことができるよう努めていらっしゃるんだな、と。

次の日、デイキャンプ(日帰りキャンプ)で来た二組の家族がいました。

照りつける日差しの中、タープはなし。
小さい子供もいるのに日傘で日除け。
お父さんは強い日差しの中、帽子もかぶらずお肉を焼いていて・・・。

そこにすかさずおじさん登場。

そしてタープを貸し出し、自分の手でタープを設置してあげていました。

しかも2家族とも。

これには、すごいな~と感動!!

ただの下ネタ好きのおじさんではありませんでした笑

親切を目の当たりにして温かい気持ちになれたそんな三連休でした。

参考になりましたら、応援クリックお願いします↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログへ

スポンサーリンク


スポンサーリンク

 - 平尾台キャンプ(福岡県)

  関連記事