これは我が家のキャンプブログです。

2014年GWにキャンプデビューした家族のキャンプブログです。 私たち家族が実際に行ったキャンプ場や実際に試したキャンプ道具をご紹介しています。

*

熊本 キャンプ場 青葉の瀬にて田舎風ロッジを初体験

      2015/01/01

16792
熊本県にある「青葉ん瀬」というところに行ってきました。
我が家ではいつも主人がキャンプ場や宿を決めて予約してくれます。

初めて行く場所だったので事前にネットで調べることはできたのですが、
どんなところなのか「行ってからのお楽しみ♪」ということで事前調査はなしで行ってきました。


到着したのはいいのですが、大きな看板があるわけではなく不安になりましたが、通りの下を見下ろすと素敵な橋を発見。
16775
橋を渡りながら見えてくるロッジ。
16783
いざ入室!
16782
囲炉裏に歓喜。
16784
囲炉裏のすぐ横には炊飯ジャー電気ポットがありました。
16787
トイレと洗面所はこんな感じ。
16786
そして台所・・・
16791
ロッジの中には布団、テーブル、扇風機、掃除機、石油ファンヒーターがありました。
16789
テレビはありましたが有料でした。(確か100円で2時間だったと思います。)
テレビの上には洋服がかけられるようポールとハンガーが設置してありました。
16790
ロッジのすぐ側にはテーブルとイスが設置してありました。
16788

この日の天気は夕方から雨。
そのため、外でバーベキューの予定でしたが、外でのバーベキューは断念し、室内の囲炉裏を使用してのバーベキューに急遽予定変更となりました。

囲炉裏を使用した室内バーベキューについてはまた♪

【青葉ん瀬 田舎風ロッジの感想】
・囲炉裏が素敵。
・囲炉裏があるので雨でも雪でもバーベキューできる。
・囲炉裏で焼き芋だって作れる。
・ガスコンロ、まな板、包丁、お鍋、お皿などの調理器具は揃っているため何でも料理可能。
・衛生面に不安。特に水回り。オフシーズンだったから?
・共有トイレなどの共有スペースの衛生面にも不安。かたずけしないまま夏が終わった?
・今時テレビがコイン式。
・ロッジ内の囲炉裏真上の換気扇が弱い。

田舎風ロッジは、天然木でできており、囲炉裏もあり、趣深く雰囲気もあるのに手入れが行き届いていない印象を受けました。
オフシーズンであっても寝具や水回りの衛生面には気を使っていただければ文句なしでした。

川遊びをさせるには文句なしの川がロッジのすぐそばにあります。
暑い季節にまたここを訪れて子供たちに川遊びをさせたいと思いましたので、その際には衛生面が改善されていることを期待したいと思います。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
清流の里 青葉ん瀬
住所: 熊本県上益城郡山都町緑川3715-1
TEL:0967-82-3511
HP:http://www12.ocn.ne.jp/~aobanse/index.html
※アクセス方法についてはこちら
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

参考になりましたら、応援クリックお願いします↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログへ

スポンサーリンク


スポンサーリンク

 - 青葉ん瀬(熊本県)

  関連記事